グアテマラ伝統料理

秋山です。

 

さて、グアテマラというと

伝統料理が非常に美味しいことで有名です。

これまでグアテマラには7回行きましたが、お料理はとても美味しくて

日本人が好きな味ではないかなと思います。

 

伝統料理はたくさんあるのだけれど、

最も有名なものと言えば、「ペピアンPepián」ではないでしょうか。

グアテマラ料理.png

お肉(鶏肉か豚肉)を野菜とスパイスで炒めてから煮込んだもの。

辛いスパイスは使われていないので、グアテマラのペピアンは辛くありません。

2015年のマヤ遺跡ツアーの際も、グアテマラ入りして初めて食事をしたときに

ペピアンをいただきました。

DSCN1660.JPG

 

もう1つは「ホコンJocón」。

これも鶏肉と野菜を煮込んだもので

緑色のシチューって感じで、ミルトマテという食用ほおずきを使った

グアテマラの伝統郷土料理です。

グアテマラ料理2.png

 

 

そして、「カキックKaq-ik」。

グアテマラのケツァル鳥で有名なビオトポがある

コバン地方の伝統スープ。

トマト、ニンニク、トウガラシをベースに

鶏を煮込んだ辛〜い料理。

グアテマラ料理3.png

 

有名な伝統料理は煮込み料理が多いのだけれど、

グアテマラには煮込み料理しかないわけではありません。

メソアメリカの料理は辛い!というイメージがありますが

グアテマラにはイメージに反して辛い料理って少ないんです。

 

明後日に、アンティグア・グアテマラから、

マヤ評議会のエリザベスさんが来日されます。

その際、通訳をお願いしているグアテマラ在住の日本人女性さんに、

非公開でグアテマラ伝統料理教室を

開いてもらう事になっているのですが、

「カキックを作ろうかしら…」と言われていたので

ちょっと楽しみかも…。

 

もちろん、グアテマラには

主食のトルティーヤやフリホーレスなどもあって

個人的にはどちらも大好きです。

今年の銀河の月から太陽の月にかけてグアテマラを訪れた時にも

マキーナ村で食べた料理がとても美味しかったなぁ〜…、

また食べたいなぁ〜…と、グアテマラに想いを馳せるのでありました。

P1010764.JPG

 

というわけで、明後日から

エリザベスさんを迎えに東京成田に向かいます。

そして、古代マヤと銀河のマヤ講演を東京で行い、

その日のうちに大阪へ移動し、翌日に大阪講演です。

黄色い星の13日間、ずっと毎日エリザベスさんとご一緒させていただきます。

久しぶりに脳がスペイン語脳になるだろうな…。

 

 

 

 

☆最新のお知らせ☆

古代マヤと銀河のマヤの融合再び

2017513日東京講演、514日大阪講演

銀河のマヤのメッセンジャー 銀河の音を読む存在 あすわ秋山

エルサルバドル・マヤ評議会 古代マヤのエキスパート エリザベス・アラウホ女史

2人による世紀の大発信

古代マヤと銀河のマヤの真実

 

☆おすすめサイト☆

今日という日の方向位置は?

あすわ事務局のブログ

 

 

ヌースフィアの時代に必要な発信をしています!

あすわマヤのホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最新のお知らせ

「銀河のマヤとヌースフィアに時代」DVD、大好評発売中!!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM