ボリビアからの便り

秋山です。

ここ最近は、古代マヤの末裔キチェ・マヤ最高位シャーマンである

アレハンドロ大長老についてブログにアップしていないですが
その後もお孫さんのヘロニモさんやエリザベスさん
そしてグアテマラ在住の菊川明子さんとは
ずっと継続して連絡を取り合っています。
つい先日、菊川さんが大長老さんのお見舞に行かれたそうで
とてもお元気にご自宅を歩いてリハビリされている様子を
教えていただきました。
「ご高齢の人が大腿骨を骨折した場合、このように歩いて回復することは
かなり難しい」と、事務局根岸さんの友人で介護ヘルパーをされている人が
驚かれていたそうです。大長老さん凄まじいです!
またこのブログでもタイミングを見て2020年プロジェクト
関するお知らせを随時してゆきますのでお楽しみに。

 

先日、ボリビアに滞在中のエリザベス・アラウホさんから、

ウユニ塩湖の写真が送られて来ました。

とても素敵な写真だったので、皆さんにも見てもらいたいと思いました。

image2.JPG

 

image1.JPG

 

ウユニ塩湖は常にこうした美しい状態であるわけではなく、

場所と天候によって絶妙な条件が整わないと

地表の水面に空が映ることは無いそうです。

少し前に世界不思議発見で紹介されていましたね。

 

こんな美しい景色の状態のときにウユニを訪れたなんて、

やっぱりエリザベスさんは「持ってるお人」ですね。

 

赤い宇宙の月の年 自己存在の月(2018年10月)に、

エリザベスさんは再び来日されるみたいですよ。

秋山も山中湖のセレモニーが確定したら、参加してみようかな…?と考えています。

 

秋山も電気の月後半あたり(10月中旬)に、東京で銀河のマヤ特別講座2018

限定出張マヤ個人セッションを開催する予定にしています。

気になる方は事務局へお問合せくださいね。

 

ボリビアに関しては、アレハンドロ大長老さんも「秋山さん、あなたはボリビアに行くといい。

ボリビアにはマヤと同じものが多くあります」と教えてもらいました。

是非ボリビアを訪れ銀河のマヤにつながる痕跡を見てみたいと思います。

 

その前に、2020年プロジェクトへ向けて、

大長老さんのお見舞い金募集を呼びかけて、

再びグアテマラへ直接持っていかないといけません。

また近々グアテマラに行くことになりそうです。

今回は「チキンバスでの移動も全然へっちゃらっ!」っていう

命知らずな人たちを何人か引き連れて行ってみてもいいかも。

P1390525.JPG

2017年3月にグアテマラ古都アンティグアの

エリザベスさんのご自宅を訪問した際
日本の髪飾りのお土産をとても喜んでくださったエリザベスさん

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最新のお知らせ

「銀河のマヤとヌースフィアに時代」DVD、大好評発売中!!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM