マヤの大長老プロジェクト2020始動

秋山です。

古代マヤ文明の末裔キチェ・マヤ第13代最高位神官

アレハンドロ大長老さんを日本へ再びお招きする「2020年プロジェクト」。

いよいよ本格始動します!

 

黄色い水晶の種の年 共振の月(2018年2月)に、

大長老さんを乗せた車が対向車にぶつかって来られ、

大腿骨を骨折する大ケガをされた際に、地球の裏側である日本から

大長老さんの回復を祈る想念波を、大勢の協力のもと送りました。

と共に、大長老さんのお孫さんである次期キチェ・マヤ最高位神官候補の

ヘロニモさんを通じて、2020年に再び日本へ来てくださいと伝えました。

その想いが通じたのか、大長老さんは通常あり得ない奇跡的な回復をされ、

現在お元気にご自宅で療養されています。

 

そんな大長老さんに、あすわが親しい友人として

お見舞いに行く段取りが決まりました!

 

各方面から「大長老へ支援をしたい」「お見舞い金を送りたい」との問い合わせは、

これまでも多数ありましたが、秋山は大長老さんとヘロニモさんと顔を合わせ、

2020年の来日の打ち合わせも兼ね、直接に手渡しでお見舞い金を渡すために、

グアテマラの大長老宅に行くことが誠意ある態度と思い、

大長老さんを心配する皆さんからの問い合わせに、

「グアテマラに行く段取りがつくまで待ってくださいね」と伝えていました。

 

赤い宇宙の月の年 倍音の月12日 KIN32から、倍音の月24日 KIN44まで

(地球時間2018年11月26日から12月8日まで)、グアテマラへ行きます。

 

本日より、大長老さんへのお見舞い金とスペイン語でのメッセージを受付開始します。

お待ちいただいてる皆さん、また、このタイミングで2020年プロジェクトを知られた皆さん、

これからマヤの大長老さん来日企画に賛同協力くださる方々、

あすわ事務局までご連絡ください。

 

今回のグアテマラ行きは、大長老さんのご自宅を訪問する稀有な機会でありますし、

次期キチェ・マヤ最高位神官候補の若きシャーマンのヘロニモさんに、

マヤの聖地ヌエベ・シージャスパクロムと、キチェ・マヤの王都グマルカフにて、

マヤのファイアーセレモニーを執り行っていただける確約も取れました。

このような大変な機会は、もう二度と無いだろうということで、

秋山と数名の希望者を募集して、

「あり得ない古代マヤ徹底体験学習ツアー」にしようと思います!

 

訪問するマヤ遺跡は、レタウレウ県のタカリク・アバフ

カクチケル・マヤの首都イシムチェ、キチェ・マヤの王都グマルカフ、

双子形の神殿で有名なミシュコ・ヴィエホ、世界一美しいと言われた湖

アティトラン湖があるパナハッチェルと周辺遺跡を巡る予定です。

また、世界遺産古都アンティグア、巨大古都ケツァルテナンゴ、

トトニカパン、チマルテナンゴなどを巡る行程を予定しています。

 

ヘロニモさんに連絡したところ、以下の様な興奮メールが届きました!


↓↓↓

 

ヘロニモさんからのメール

黄色い水晶の種の年 宇宙の月12日 KIN151 2018年7月8日

 

私の兄弟秋山

なんて素晴らしい知らせ!!!

大きな喜びと敬意を私たちは受けとることでしょう

私はそう確信します!!!

喜んでご一緒します

 

↑↑↑

 

大長老さんもヘロニモさんも大歓迎で待ってくれている様です。

 

というわけで、マヤの大長老さんお見舞い金とメッセージの募集と、

「秋山とマヤの大長老さんのご自宅訪問とマヤの聖地巡りに行こうツアー」の募集を、

ただ今より募集開始します!!

 

美しい波形の皆さんの素晴らしい友人知人さんにも

是非この呼びかけを知らせてあげてくださいー!!

 

賛同協力どうぞよろしくお願いします♪

 

_MG_0580 (450x300).jpg

 





 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最新のお知らせ

「銀河のマヤとヌースフィアに時代」DVD、大好評発売中!!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM