九州銀河のマヤ特別講座2018

秋山です。

赤い宇宙の月の年 自己存在の月17日 KIN9 (2018年11月3日) から、

自己存在の月26日 KIN18(11月12日) まで、大分〜福岡に

銀河のマヤ特別講座2018とマヤ個人セッションで出張していました。

P1260117.JPG

小倉〜大分は「白いソニック」

 

大分での主催は、あすわマヤンカレンダーリーダー原未央さんで、

福岡での主催は、同じくカレンダーリーダーの中村亜希子さんでした。

お2人とも、ホゼ博士の後継として、九州に

銀河のマヤを広めることを強く決意されています。

お世話になりました。お2人の微に入り細にわたっての心づかいに感謝しています。

P1250944.JPG

大分講座で原未央さん

P1250915.JPG

素敵な写真付き手作りボード

 

九州方面は、2006年から宮崎、延岡、鹿児島、大分、福岡と

ご縁をつながせてもらって来ましたが、銀河のマヤの宇宙情報開示の

正式な形での九州上陸は、今回初となりました。

「13の月の暦」を知っている人、マヤ暦占いを知っている人、

初めて古代マヤ暦や銀河のマヤの宇宙情報を聞いた人、

実に様々な方々がこのタイミングで集まって来られました。

P1260275.JPG

福岡講座で中村亜希子さん

P1260258.JPG

台からすべて手作りというお知らせボード

 

銀河のマヤの宇宙情報に隠された真実を知られた方々が、

それぞれのご縁のある周辺の人たちに、銀河のマヤ特別講座2018で知られた内容を

語られることが、今後の九州大発展の確実な種になることを信じ、

講座もセッションも全力で取り組み語って来ました。

マヤ個人セッションも、13名の方々を観させていただき、

あらためて銀河のマヤツォルキンの奥座敷の深さを、

自分自身が痛感した11日間でもありました。

原未央さん中村亜希子さんも、「是非に九州での講座やセッションを企画します!」と、

強く決意されていて、その熱い気持ちと想いだけでも本当にうれしかったです。

☆関連記事 廣田パンダの銀河ブログ

 

今回ご縁させていただいた九州の皆さん、本当にありがとうございました。

また再び皆さんとお会い出来ることを、心から楽しみにしています!

決して皆さんのことは忘れません。

 

というわけで、無事に大分〜福岡の旅から帰阪したわけですが、

次は「マヤ遺跡ツアー2018」から帰国してからの
広島と関西神戸での銀河のマヤ特別講座2018になります。
まだ見ぬ皆さんと、お会いできることを楽しみにしています!

 

それでは、精妙で軽快な銀河ライフを!!

 

 

 

☆真実の情報シリーズその☆

メキシコのマヤとグアテマラのマヤは同じもの
と思っている人が多いですが、実はかなり違いがあります。
まず、言語が異なります。
メキシコはユカテク・マヤ語、グアテマラはキチェ・マヤ語です。
20のナワールの呼び名も違います。
メキシコではチクチャンでも、グアテマラではカンですし、

メキシコではキブでも、グアテマラではアフマックです。
エツナブとティハシュ、カバンとノッフ、マニクとケフと、

20のナワールの呼び方にも大きな違いがあります。
本来は1つであるはずの教えが時代と共に変わったようです。
マヤの素晴らしい考え方として有名な「イン・ラケッチ」も、メキシコでは有名ですが
マヤの本場であるグアテマラでは使われない表現です。
メキシコはマヤのセレモニー自体を行うことが禁止されていますが、
グアテマラでは先住民の権利としてマヤの伝統セレモニーが常に行われています。
つまり、伝統的なシャーマンの儀礼にもかなりの差があるということです。
メキシコのマヤ評議会と、グアテマラのマヤ評議会も、異なる組織です。
ですが、マヤすべての長老、グアテマラだけでも600人いる長老のなかでも
最も尊敬され信頼されている存在が、アレハンドロ大長老さんです。

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最新のお知らせ

「銀河のマヤとヌースフィアに時代」DVD、大好評発売中!!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM