完全版「古代マヤ暦カレンダー2019」遂に完成!!

秋山です。

このたび、日本初のみならず、正式な形としては世界初となる、

古代マヤ暦のカレンダー』を発売開始することになりました!

 

これは、あすわがマヤ文明の「古代マヤ暦」を

日本にある考古学の資料などを適当に調べて製作したものではなく、

古代マヤ文明の末裔キチェ・マヤ最高位神官である

アレハンドロ大長老による全面監修という、

いまだかつて前例のない、正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです。

このような古代マヤ暦のカレンダーは、日本に存在しません。

そして、日本で「古代マヤ暦」、もしくは「マヤ暦」と名乗り

何らかの発信をしている人たちすべてが手にするべきものでしょう。

 

古代マヤ暦(表紙画像).jpg

 

日本には、いまや、メキシコ系アメリカ人のホゼ・アグエイアス博士が

1990年に提唱されたドリームスペル、「銀河のマヤ」を、

「古代マヤ暦」もしくわ「マヤ暦」と誤った形で表現し広めてしまっている

「古代マヤ暦ビジネス」が、悲惨なほど蔓延しています。

一般の人たちはもちろんのこと、自らマヤ暦を発信している人たちでさえ、

本当のことが分からない状態です。

あすわは、ホゼ博士がアルクトゥルスから受け取り現された

高次元のエネルギーマトリクスである銀河のマヤツォルキンを推奨し、

西暦のカレンダーから銀河のマヤツォルキンへと、

そしてそれに付随するサーティーン・ムーン・カレンダー(銀河のマヤの太陽暦)に

替えてゆく活動を展開している立場です。

しかし、古代マヤ文明の末裔である大長老さんや、

エルサルバドル・マヤ評議会のエリザベス・アラウホ女史

親しく交流してゆくなかで、自らもメソアメリカのマヤ遺跡にのべ137箇所訪れ、

現地の本場の現状を見るにつけ、さらにはアレハンドロ大長老さんだけでなく、

現地のマヤのシャーマンたちと交流してゆくことで、

やはりどう考えても、現在の日本の「古代マヤ暦ブーム」「古代マヤ暦ビジネス」は、

ナンセンスを通り越して悲惨で滑稽極まりないと感じました。

なぜなら、ホゼ博士の高次元からの宇宙情報である銀河のマヤと、

メソアメリカに伝統的に継承される古代マヤとは、

根本的に全く異なるものだからです。

 

封筒表.png

 

あすわは他を批判することを目的としている会ではありません。

「本当のことを正しく伝えることだけを目的としている会」です。

また、あすわは古代マヤ暦ブームだからと、古代マヤ暦に

傾倒し始めたわけでもありません。

「銀河のマヤ」と「古代マヤ」は両輪のようなもので

あると同時に、ホゼ博士の銀河のマヤを、古代マヤ暦と認識していては

決してたどり着けない世界があることを知っているからです。

 

「銀河のマヤ」の宇宙情報としての現代版マヤカレンダーは、こちら

 

ですので、そのような発露から

古代マヤ文明の最高秘密保持者であり、

すべてのマヤ族の頂点に立つ大長老さんから、

門外不出の資料をいただくことを許され、大長老さん全面監修という形で、

古代マヤ暦の正式なカレンダーの製作を進めて来ました。

そして、ようやく、この今のタイミングで完成し、

世にリリースすることになったわけです。

 

極めて波動の高い正真正銘の古代マヤ暦のカレンダーです。

是非ともご自宅に「ホンモノのマヤ文明のマヤカレンダー」を

持っておいてください。

これから、すごい展開が起こりますよ。

どうか、まわりのお知り合いさんや友人知人さんにも

このとんでもないカレンダーの存在を教えてあげてください。

 

明日から東京入りし明後日から、地球の裏側

メソアメリカのグアテマラへ行ってきます

アレハンドロ大長老さんのご自宅へ二度目となる表敬訪問。

古代マヤ文明の伝統儀式を、大長老さんと他の2人のシャーマンの

3つの異なるマヤ族から計5回受ける予定です。

ユネスコ世界文化遺産の古都アンティグアでは、エルサルバドル・マヤ評議会の

エリザベス・アラウホ女史とも再会して来ます。

そして、11箇所のマヤ遺跡と3箇所のマヤ聖地を訪問する予定です。

 

DSCN8287 (480x640).jpg

ホンジュラスのユネスコ世界文化遺産マヤ聖地コパンでのマヤ伝統儀式(2017年11月)

 

今回は、あすわ事務局担当の根岸さんも一緒にグアテマラへ行くので、

古代マヤ暦卓上カレンダー2019」を、

あすわ事務局に購入お申し込みしていただいても、

郵送は帰国後になってしまいます。

Amazonをご利用できる人は、そちらでも近日中に購入可能になりますが、

「手に入るなら、2週間後でも大丈夫」という人は、

あすわ事務局に購入希望の旨の連絡を入れておいていただければ、

帰国後に迅速に対応させていただきます。

 

というわけで、日本初の古代マヤ暦のカレンダーを、

グアテマラに暮らされるアレハンドロ大長老さんと

エリザベス・アラウホ女史に手渡して来たいと思います。

完全版「古代マヤ暦卓上カレンダー2019」の売り上げは、

2020年10月に予定している「アレハンドロ大長老さん来日プロジェクト」

のために使わせていただきます。

他の誰かではなく、あなたが大長老さん来日プロジェクトの主役です!

 

今回、アレハンドロ大長老さんへのお見舞い金と

心からのメッセージを送っていただいた尊い皆さん。

本当にありがとうございました。

皆さんの心は、秋山が間違いなく責任持って、

大長老さんに届けて来ます。

 

帰国後また報告しますね!

 

 

 

 

☆真実の情報シリーズその☆

メキシコのマヤとグアテマラのマヤは同じもの
と思っている人が多いですが、実はかなり違いがあります。
まず、言語が異なります。
メキシコはユカテク・マヤ語、グアテマラはキチェ・マヤ語です。
20のナワールの呼び名も違います。
メキシコではチクチャンでも、グアテマラではカンですし、

メキシコではキブでも、グアテマラではアフマックです。
エツナブとティハシュ、カバンとノッフ、マニクとケフと、

20のナワールの呼び方にも大きな違いがあります。
本来は1つであるはずの教えが時代と共に変わったようです。
マヤの素晴らしい考え方として有名な「イン・ラケッチ」も、メキシコでは有名ですが
マヤの本場であるグアテマラでは使われない表現です。
メキシコはマヤのセレモニー自体を行うことが禁止されていますが、
グアテマラでは先住民の権利としてマヤの伝統セレモニーが常に行われています。
つまり、伝統的なシャーマンの儀礼にもかなりの差があるということです。
メキシコのマヤ評議会と、グアテマラのマヤ評議会も、異なる組織です。
ですが、マヤすべての長老、グアテマラだけでも600人いる長老のなかでも
最も尊敬され信頼されている存在が、アレハンドロ大長老さんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最新のお知らせ

「銀河のマヤとヌースフィアに時代」DVD、大好評発売中!!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM