いよいよ最新銀河のマヤ本出版間近!

秋山です。

ヒカルランドさんの印刷会社から、最新銀河のマヤ本の

最終校正原稿が送られて来ました。

ここ数日、必死に原稿と向き合い、何とかKIN207に原稿を送り返しました。

奇しくもKIN207は、2012年12月21日のキンです。

地球がヌースフィアの段階を迎えたその偉大なKINの日に、

日を選んだわけでなく最新校正原稿を完了させて

郵送したことに深い意義を感じます。

 

もうすでに、Amazon楽天TSUTAYAオンラインなどで

最新書籍の先行予約の受付開始が始まっているにもかかわらず、

まだ自宅で校正作業をしているという…。

出版業界ではよくあることなのかも知れませんが、

何とも不思議な気分です。

「マヤ伝統セレモニー」が「マヤ伝説セレモニー」になっていたり、

「アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老」が
「アレハンドロ・シリオ・ペレス・オシュラ大長老」になっていたり、

「想像できる」が「創造できる」になっていたり、

1人で自宅で「怖っ!」「ぎゃあ〜怖っ!」と連発しながら

校正作業を進めていました。

P1390694.JPG

 

新しい銀河スピンのスタートの日、2019年7月13日に

大阪で「出版記念特別講演会」を開催します。

最新書籍に書けなかったことや、出版の裏話、そして極めて重要な内容の話など、

とっても貴重な記念講演会になると思います。

主催は、グレート・ターニング代表であり、

あすわマヤンカレンダーリーダーの宇佐見博志さんです。

皆さんと、出版記念特別講演会でお会いできることを楽しみにしています♪

 

今回の書籍出版には、本当に不思議なシンクロが起こりまくっています。

まず、ヒカルランドの石井社長さんに、最新銀河のマヤ本の原稿を

直接手渡した日が、中米メキシコ・ユカタンの世界遺産チチェン・イツァで

ククルカン降臨の日であり、今年はそのククルカン降臨の日に、

「ホンモノのククルカン」がククルカン神殿の前に現れました。

 

最終校正原稿を完了させ印刷会社に郵送した日が

2012年12月21日のKINと同じKIN207の日で。

 

そして、予定では最新銀河のマヤ本の入稿の日が

地球時間では2019年5月31日、KIN218です。

KIN218は、銀河のマヤと関係の深いメキシコのチアパス州の

パレンケの碑銘の神殿で、パカル王の墳室(お墓)が発見された日のキンです。

 

これら一連の流れはただ事ではなく、明らかに目に見えない意図が

働いているとしか考えられません。

今回の最新銀河のマヤ本『銀河のビーム:マヤツォルキン』が

出版されれば、日本のマヤ関連ならびにスピリチュアル業界に、

少なからず波紋が広がること間違いありません。

なぜなら、日本に流通している

「古代マヤ暦」「マヤカレンダー」「銀河のマヤ」等の

タイトルがついている書籍には一切書かれていない

真実の情報が名実ともに公開されるからです。

 

ですが、最新銀河のマヤ本には「他のマヤ暦○○がおかしい」とか

「13の月の暦は難しい」とか「あすわマヤが一番」なんていう、

他を批判する様なことは一切書いてありません。

極めて中庸で、本当のこと、門外不出の際もの情報、

真実の情報が書いてあるだけ。

どうか楽しみにしていてくださいね。

 

明日から東京ヒカルランドさんでの

マヤ個人セッション出張に行きます。

ですが、今回の出張では今後のヒカルランドさんと協賛での

プロジェクトに関してのたくさん打ち合わせをして来ます。

かつ、まだ公開できない極秘計画を進めることにもなっています。

2020年10月の『銀河のマヤと古代マヤとの統合プロジェクト』に向け、

2019年内も大変な展開が次々と目白押しです!

どうか皆さん、あすわのこれからの展開から目を離さないでくださいね。

そして他人事でなく、皆さん1人ひとりが、

これから進めて行く歴史的な大展開に積極的に参加してください!

 

面白くなってくるのは、これからです!

 

マヤ修正表紙.jpg

 

 

☆あすわとは?☆

「あすわ」とは、「あ(天)す(人)わ(地)」という言霊で、

「この世界すべて」という意味があります。

この世界で最も後世に残し伝える値打ちあるものを提案する自律した会。

それが、あすわです。

現在は、高次元のエネルギーマトリクスである

銀河マヤツォルキンの普及活動を中心に、

子育て(教育)、食、生き方、環境、人権、等、

あらゆるホンモノ情報を発信しています。

銀河のマヤツォルキンに暦を替える活動を展開することで、

地球人類の集合エネルギーが変容し、
地球上に在るすべての問題の根本的な変革につながることを意図しています。