マヤ文明の末裔アレハンドロ大長老の最新報告

秋山です。

現在も引き続き『2020年10月プロジェクト』と、

本年自己存在の月(10月)にメキシコ〜グアテマラ〜エルサルバドル3ヶ国

打ち合わせと現地調査の旅に関して、現地とやり取りをしています。

自分でスペイン語でやり取り出来るというのは、本当に早くて正確で何よりです。

 

メキシコのユカテク・マヤと、グアテマラのキチェ・マヤの大長老の後継者ヘロニモさんと、

エルサルバドルのカクチケル・マヤと、いろいろと詳細やり取りし続けています。

 

昨日KIN227に、グアテマラ在住の菊川明子さんから連絡がありました。

菊川さんは今回出版の最新銀河のマヤ本『銀河のビーム マヤツォルキン』にも

少し登場する、グアテマラNo.1の現地ガイドさんです。

本年自己存在の月(10月)もお世話になる予定です。

 

何の連絡があったか? というと、菊川さんがアレハンドロ大長老のご自宅に

お見舞いに行かれたそうで、その報告をすぐに送ってくださいました。

菊川さんは仕事の合間に時間があれば、グアテマラのトトニカパン県の

サンフランシスコ・エル・アルトの郊外にある

大長老のご自宅に様子を見に行かれます。

仕事抜きで純粋に大長老やヘロニモさんのことを心配され、

利害関係なくお見舞いや激励に行かれてます。

そのたびに、こちらに大長老の様子を報告してきてくれるんです。

本当に有り難いことです。

 

世界のグランマことエリザベス・アラウホ女史も

10日ほど前に大長老のご自宅にお見舞い行かれたそうです。

エリザベス・アラウホ女史は、6月中旬に再び来日されるそうで、

富士で6月22日に重要なセレモニーを行われるとのことです。

秋山は福岡〜大分にマヤ個人セッション銀河のマヤ特別講座

出張中で、エリザベスさんに日本では会えませんが、

自己存在の月(10月)に再びアンティグアを訪れる際に、お会いする予定です。

 

アレハンドロ大長老さんは、以前に菊川さんがお見舞いに行かれた際には、

ベッドで酸素ボンベをつけておられ、

もうベッドから降りることは難しいのではないだろうか…という状態でした。
ヘロニモさんからも直接「大長老はまた手術が必要なんです」という連絡を受けていたので、

かなり容態が悪化しているのか…と気になっていました。

一時期、「本当にもう危険な状態」という連絡もあり、

急きょグアテマラへ飛ばないといけないかも知れない!というときもありました。

 

ですが、今回、菊川さんが大長老のご自宅にお見舞いに行ったら、

何とベッドから出て酸素ボンベもつけず、

自分のテーブルに座って果物をパクパク食べておられたそうです!

庭を散歩したりもされているそうで、何ともびっくりするほどな驚異的な回復力です。

 

どこにも流通していない証拠写真をアップしますね!

アレハンドロ長老回復写真2019年6月10日.jpg

 

つい数日前に、世界の先住民と関わりある人とご縁がありまして
その人と「アレハンドロ大長老さんも、もう大変な状態らしいですね…」と
話をしていたところでした。それが、昨日に、

回復されてとてもお元気という連絡が入るということが

とても速度がはやく嬉しいことだなと思わずにいれません。

本日の午後にもヘロニモさんとメッセンジャーでやり取りしていました(グアテマラは夜)。

「大長老は大変元気です! マヤの神よ感謝します!」とメールが送られてきました。

 

ヘロニモさんは、現在、キチェ・マヤの最高位神官の後継者として

さらに大長老からいろいろと教えを受けているそうです。

8月にドイツの会議に出席し、その後アルゼンチンの先住民会議に出席されるそうです。

かなり多忙な日々を送られている様です。

そんなヘロニモさんと大長老さんのご自宅に、今年の自己存在の月(10月)に、

グアテマラ各地から10〜15名ほどのマヤのアッハキッヒが一堂に集り、

マヤの神の一大祝祭が開催されます。

そこに、秋山と数名の有志たちと参加させてもらえることになっています。

 

これは、実は大変な意義あることで、

いまは日本人の誰もその意義を知るよしもありませんが、

いずれ大きな物語へとつながるとてつもない前例になることと思います。

 

というわけで、アレハンドロ大長老が驚異的な回復をされている

という報告でした。

P1150915.JPG

 

 

いよいよ最新銀河のマヤ本がリリースされます!

『銀河のビーム マヤツォルキン』

〜「時間支配の網(無限ループ)」こそが人類に隠された最大の秘密〜

先日も、ヒカルランドの石井社長さん自らがメルマガを

書かれて、第3章だけ一般公開されました。

ありがたいことに、すでにものすごい反響です。

他の章にも大変な情報を書いてありますので

どうか皆さんお楽しみにっ!!

マヤ修正表紙.jpg

 

 

☆あすわとは?☆

「あすわ」とは、「あ(天)す(人)わ(地)」という言霊で、

「この世界すべて」という意味があります。

この世界で最も後世に残し伝える値打ちあるものを提案する自律した会。

それが、あすわです。

現在は、高次元のエネルギーマトリクスである

銀河マヤツォルキンの普及活動を中心に、

子育て(教育)、食、生き方、環境、人権、等、

あらゆるホンモノ情報を発信しています。

銀河のマヤツォルキンに暦を替える活動を展開することで、

地球人類の集合エネルギーが変容し、
地球上に在るすべての問題の根本的な変革につながることを意図しています。