最新銀河のマヤ本が一足先に届きました

秋山です。
最新銀河のマヤ本『銀河のビーム マヤツォルキン』
〜「時間支配の網(無限ループ)」こそが人類に隠された最大の秘密〜

は、赤い水晶の月の年 水晶の月20日 KIN236 (2019年6月18日)に

全国一斉発売されますが、著者の役得として、一足先に

出版社のヒカルランドさんから送られて来ました。

P1410799.JPG

 

ページ数も予定より多くなり「しっかりした書籍!」になりました。
なので、読むのに結構時間がかかるかも知れません。
読み込んでいただくと、かなり濃厚で重要な情報が

サラリと書かれてあったりしますので、皆さんが

どのくらいで最新銀河のマヤ本を読了されるのか楽しみです。

P1410800.JPG

 

P1410801.JPG

 

明日から九州の福岡と大分に9日間出張ですので、

出来上がったばかりの書籍を携えての九州入りとなります。

明後日の福岡癒し体験フェア2019では、発売前の最新銀河のマヤ本を

どこよりもいち早く見ることが出来ますよ!

大分銀河のマヤ特別講座2019も併せて、

九州方面の皆さんどうぞよろしくお願いします。

 

2020年10月に開催する、世紀の巨大プロジェクト

銀河のマヤと古代マヤの統合』は、実現へ向け準備は着々と進んでいます。

つい先日、打ち合わせのために、福山にある鞆の浦の仙酔島にも行ってきました。

仙酔島全島貸し切りでの大イベントになることと思います。

 

2020年プロジェクト第1弾は、

マヤ考古学に造詣の深い、ラテンアメリカ研究家で雑誌の編集長の

土方美雄さんを東京よりお呼びし、

マヤ文明の講演会と学習会を開催しました。

2020年プロジェクト第2弾は、地球の裏側グアテマラの

マヤ文明の末裔キチェ・マヤの最高位神官

アレハンドロ・シリロ・ペレス・オシュラ大長老のご自宅に、

日本の想いある皆さんから集めたお見舞い金を、

有志13人と一緒に直接持って行くことが実現しました。

 

これらはすべて、2020年10月の巨大プロジェクトに向けての

段階を経た非常に意義深い試みです。

私たち日出ずるところのくに日本の

「魂レベルの進化のプログラム」として、

あすわが代表として段階的に進めさせてもらっていることです。

そこには一切の利害やエゴもありません。すべては、銀河連盟の計画です。

 

白い磁気の魔法使いの年の上半期(2019年の年内)に、

2020年プロジェクト第3弾、第4弾、第5弾が控えています。

詳細はタイミングをみて発表してゆきますが、

まさに『日本の目に見えない世界のことわり』そのものに、

大きな影響を及ぼす企画も準備中です。

それは2020年プロジェクト第5弾として、

白い磁気の魔法使いの年 律動の月(2019年12月中旬)に開催予定です。

それ以前にも、第3弾:白い磁気の魔法使いの年 電気の月(2019年10月上旬)、

第4弾:自己存在の月(2019年10月下旬)にも、大きなプログラムが待っています。

皆さん、お客さまではなく1人ひとりが主役の意識で、

あすわの歴史的な大発信と大前進について来てくださいね!

 

というわけで、

最新銀河のマヤ本『銀河のビーム マヤツォルキン

素晴らしい仕上がりになっています!

ありがとうございます。

マヤ修正表紙.jpg

 

☆あすわとは?☆

「あすわ」とは、「あ(天)す(人)わ(地)」という言霊で、

「この世界すべて」という意味があります。

この世界で最も後世に残し伝える値打ちあるものを提案する自律した会。

それが、あすわです。

現在は、高次元のエネルギーマトリクスである

銀河マヤツォルキンの普及活動を中心に、

子育て(教育)、食、生き方、環境、人権、等、

あらゆるホンモノ情報を発信しています。

銀河のマヤツォルキンに暦を替える活動を展開することで、

地球人類の集合エネルギーが変容し、
地球上に在るすべての問題の根本的な変革につながることを意図しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

最新のお知らせ

「銀河のマヤとヌースフィアに時代」DVD、大好評発売中!!

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM