出版記念講演会コンプリートと重版決定!!

秋山です。

いまや、日本にマヤに関係する書籍は、たくさんあります。

マヤ暦に関連するどんな書籍にも書かれていない情報が掲載されてある

真実の書、それが「銀河のビーム マヤツォルキン」です。

マヤ修正表紙.jpg

 

このたび、めでたく重版が決定しました!

銀河のビーム マヤツォルキンを手に取り、目を通してくださった皆さん、

本当にありがとうございますm(_ _)m

 

「マヤ暦」や「マヤカレンダー」「銀河のマヤ」という言葉を耳にしたことがある人で、

いまだ銀河のビーム マヤツォルキンをまだ読んだことがない人がいたら、

是非とも読んでいただきたい。

マヤ暦を勉強されている人、マヤの真実を探し求めている人にも、

是非読んでいただきたい。

そして、マヤ暦を教えている先生方、マヤ暦をお仕事にされている人たちにも、

是非とも読んでいただきたい。

そんな他に類を見ない画期的な真実開示本です。

 

その出版記念特別講演会は、今回の「銀河スピンの始まりの日」

宇宙の月17日 KIN1(2019年7月13日)からスタートしました。

大阪で2回、神戸で2回、東京、宮崎、大分、富山、

全8回にわたり開催し、第4の城内、律動の月10日 KIN163(2019年12月22日)に、

全スケジュールを無事に完了しました。

 

出版記念講演会では、これから始まる

「本格的な銀河のマヤの時代のスタート」のために、

これまでより3段階さらに先の話をすることが出来ました。

書籍にも書けなかった話もしましたし、

世に出せない大変な真実の情報開示もしてしまいました。

とても貴重な出版記念講演会になったのではないかと思います。

 

出版記念講演会に、ご参加してくださった皆さん、

自身の得た稀有な情報を、是非まわりの人たちに伝えてあげてください。

P1430198.JPG

 

2度にわたる大阪講演会の主催者は、グレート・ターニング代表であり、

あすわマヤエージェントリーダー宇佐見博志さん。

IMG_9224.JPG

宇佐見さんは、前の右側の男性

 

同じく2度も神戸で開催してくれた

神戸講演会の主催者は、秋山とは10年以上のお付き合いになる、

あすわマヤエージェントリーダーの桑田久美子さん。

IMG_6894.jpg

 

 

宮崎、大分の主催者は、豊後竹田で九州随一の品質と安全性を誇る

自然食品店「たきのねいろ」代表であり、

あすわマヤエージェントリーダーの九州チームリーダー原未央さん。

P1550074.JPG

あすわマヤン・エージェントリーダー原未央さん

 

あすわマヤン・エージェントリーダーさんは、

秋山と歩みを同じくする、本っ当に楽しくがんばっているメンバーです。

 

東京の主催は、出版もとのヒカルランドさん

石井社長さんと総合プロデューサーの阪本さんは、

銀河のマヤを「本当に素晴らしい!」とイチオシしてくださっています。

銀河のマヤツォルキン活用術DVDも発売してくださり、

マヤ個人セッションも全面的に推してくださっています。

本当に有り難いことです。

P1530950.JPG

石井社長さんと奇跡のペアルックツーショット写真(笑)

 

富山の主催者は、秋山を10年以上コーディネイトし続けてくださっている

唯一の存在、オーラソーマティーチャー浜野珠愛さんです。
いつまでもお若く美しい浜野さんには、本当にお世話になっています。

P1560203.JPG

 

主催者さんたちのおかげで、

たくさんの人たちに素敵で素晴らしいご縁をいただけました。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

出版記念講演会での発信を基に、これから次の段階の発信を

どんどん行ってゆきたいと思います。

 

白い磁気の魔法使いの年 共振の月〜銀河の月(2020年2月)からは、

ついに、「アルクトゥルス最新宇宙情報講座」がスタートします。

銀河のマヤ講座シリーズの、

ヌースフィア講座の次の段階となる講座です。

共振の月23日 KIN204(2月1日)に東京、太陽の月16日 KIN253(3月22日)に神戸、

惑星の月(4月)に宮崎、スペクトルの月1日 KIN34(5月2日)に大阪と決まっています。

 

同じく、2020年2月からは、「4分の1の奇跡」の映画監督で

世界的に有名な入江富美子さんとのコラボ講演が始まります。

共振の月28日 KIN209(2020年2月6日)に、ゆの里での講演、

銀河の月10日 KIN219(2020年2月16日)には、神戸の芦屋で講演会が行われます。

2020.2.16入江さんコラボ講演

 

さらに、斎藤ひとりさんの10人弟子である

宮本真由美さんとのコラボ講演の第2弾が

太陽の月1日 KIN238(2020年3月7日)に開催されます。

真由美さんコラボ第2弾(3.7).jpg

 

そして、水晶の月15日 KIN76(2020年6月13日)には、

世界的な音楽家である岡野弘幹さんと、2020年10月巨大プロジェクトへ

一気に雪崩れ込むための800人規模の大集会を挙行します。

 

青い月の嵐の年 電気の月14日 KIN188、15日 KIN189、16日 KIN190

(2020年10月3日、4日、5日)に、

広島県福山市にあり、瀬戸内国立公園に指定されている

仙人が酔う島「仙酔島」に、マヤ文明の末裔の3大長老を招く大プロジェクト、

「銀河のマヤと古代マヤの統合」に向けて、際立った流れが続きます。

電気の月21日 KIN195(2020年10月10日)に大阪で開催される、

「銀河のマヤと古代マヤ 『光の統合大集会』」に、

すべてが集約されてゆく流れとなります。

2020年プロジェクトS-1.jpg

 

銀河のビーム マヤツォルキンは、皆さんを時間船地球号へといざなう書籍です。

秋山とは直接に会うことが出来ない人でも、

書籍を通じてエネルギー交換は出来ます。

あすわ秋山が、どのようなバイブレーションなのか?

何を意図して活動を進めているのか?

まともな情報なのか、怪しい情報を発信しているのか?は、

書籍を通じて感じてもらえれば一目瞭然と思います。

 

2021年から始まる

「ハーモニック・コンバージェンス・フラクタル・タイムの流れ」に乗るためにも、

2020年の「あすわ銀河のマヤ」の大展開の潮流にご一緒しませんか?

本来なら、ご一緒しませんか?なんて、

悠長なこと言っている場合じゃないのですが、何事も楽しくなくちゃ

ワクワクしないことには前へ進めませんから、

どうか皆さん、あすわ秋山と共に、笑顔とワクワク、

そして真実を武器に大きな飛躍と意識進化を果たしましょう!!