アルクトゥルス最新宇宙情報講座2020

秋山です。

銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道大集会」の内容を、

DVD化するために、編集作業が過激に続くなか、

ここ最近は、一般非公開な特別講座をこなしております。

 

全国各地(長崎、大分、東京、名古屋、他)から、

量子力学の原始物理学を専攻される先生のグループさんを相手に

銀河のマヤのアルクトゥルス最新宇宙情報講座をさせていただきました。

P1570134.JPG

 

それからすぐに、世界的な音楽家の岡野弘幹さんとの打ち合わせを済ませ、

 

昨日は、螢函璽織襯悒好襯妊競ぅ麕楴劼気で、

役員さんや社員さんの社員研修として

銀河のマヤ特別講座をさせていただきました。

 

最近は、グループ限定の一般非公開が多いです笑。

 

さて、地球の尺度で2012年12月21日というタイミングがありました。

何十年も前から「マヤ暦が終わる」「人類が滅亡する」と噂されてきた、

俗にいうエックス・デーの様な日付でした。

「結局のところ、何も起こらなかったじゃないか…」と思われましたし、

もう遠い過去の日付として、すっかり忘れ去られていたりしています。

ですが、2012年12月21日は大変な結束ポイントでした。

2万6000年の巨大サイクルが完了し、ついに新しい銀河時代の幕があけた、

それが2012年冬至でした。

 

その偉大なる銀河のタイミングを目前に控えた、

2012年7月より「銀河のマヤ講座」は始まりました。

銀河のマヤ講座は、その後、ヌースフィア講座へと進化を遂げ、

本年2020年より、いよいよ「アルクトゥルス最新宇宙情報講座」として

新たな段階へ進みます。

 

マヤの最新情報は、アルクトゥルス最新宇宙情報講座のなかにあります。

あなた自身のために、どうか銀河のマヤの真実をお知りください。

 

今回、かなり「大丈夫かな・・・」と思うほどな情報を

お伝えしようと考えています。
果たして、その衝撃にあなたは耐えることができるだろうか笑!?

 

この特別講座も、「2020年10月プロジェクト」という、

世界に類例も前例もない、巨大プロジェクトへ向けての特別講座です。

 

アルクトゥルス最新宇宙情報講座は、すべての銀河人類に開かれた講座です。
東京2月1日神戸3月22日宮崎4月18日大阪5月2日富山5月31日

 

皆さんと、失われた記憶を呼び覚ます場に集い

お会いできることを楽しみにしています。

 

アルクトゥルス最新宇宙講座2020最新.jpg

 

 

 

☆あすわとは?☆

「あすわ」とは、「あ(天)す(人)わ(地)」という言霊で、
「この世界すべて」という意味があります。
この世界で最も後世に残し伝える値打ちあるものを提案する自律した会。
それが、あすわです。
現在は、高次元のエネルギーマトリクスである
銀河マヤツォルキンの普及活動を中心に、
子育て(教育)、食、生き方、環境、人権、等、
あらゆるホンモノ情報を発信しています。
銀河のマヤツォルキンに暦を替える活動を展開することで、
地球人類の集合エネルギーが変容し、
地球上に在るすべての問題の根本的な変革につながることを意図しています。