銀河の音へのいざない大集会

 

久しぶりの秋山です。

しばらく、ある作業をすすめるため、人里離れた山奥にこもっておりました。

いまは大阪に戻って来ています。

 

第2の城に入ったKIN53に、大阪も自粛解除になったことも

銀河のマヤツォルキンの流れ通りで興味深いですね。

また改めてここ最近のことは書きたいと思います。

 

さてさて、昨日と本日は、高次元のエネルギーマトリクス

銀河のマヤツォルキンではKIN55とKIN56です。

この2日間のKINは、1987年8月16日と8月17日の2日間のKINと対応しています。

この2日間は、ハーモニック・コンバージェンスと呼ばれる

世界各地のボルテックスや聖地で行われた、地球人類にとって

決して忘れてはならない記念すべき日です。

 

ハーモニック・コンバージェンスは、巨大な振動の変化に呼応した

人類史に残る想念波の大発振でした。

詳しくは、「銀河のビーム マヤツォルキン」を是非ご覧ください!

 

そんなKIN55の昨日は、秋山、岡野弘幹さんご夫妻、入江富美子さん、

ヒカルランドの阪本さん、当日のカメラマンのお2人さん、あすわ根岸さん、

エージェント・リーダーの宇佐見さんご夫妻、九州の原さんの、計11人で、

地球の尺度6月13日に開催される「銀河の音へのいざない大集会」の

打ち合わせをしていました。

秋山は山ごもりしていましたので、皆の予定が奇跡的に合う日を

選んでもらって決まった日付けが、ハーモニック・コンバージェンスのKINと

同じだったことに、深く感動しました。

しかも11人とは、銀河の父ホゼ・アグエイアス博士のKINです!!

素敵すぎるっ!!

 

打ち合わせは白熱し、Zoomで3時間以上に及び、

終了したのは22時20分でした(>_<)

 

銀河の音へのいざない大集会」は、現時点でYouTubeやZoomで配信をする人たちが

誰もしていない、テレビ中継の経験のあるカメラマンさんや技術さんによる、

専用の臨時回線を使うという、いまだかつて前例のない

高品質&臨場感での同時配信を、参加者の皆さんにお届けできるという、

全てが初初初づくしとなるとんでもない大集会となります!!

 

この前例をつくることは大変なことで、恐らく世界は今後、

今回の「銀河の音へのいざない大集会」の中継システムを

模倣する様になるのではないかと、岡野弘幹さんはおっしゃっていました。。

 

そして、肝心の内容ですが、

世界的なアーティスト岡野弘幹さんは、他では聴けない

シャーマニックな音霊を披露され、地球と銀河をつなぐ演奏をされるそうです。

岡野弘幹.jpg

 

世界的な活躍をされる入江富美子さんは、

銀河とつながる意識について、お話しくださるそうです。

元ファッションデザイナーの入江さんの衣装も楽しみです。

入江富美子.jpg

 

そして秋山は、今回、本邦初となる、大変な情報を大開示する予定です。

これは目ん玉飛び出すとか鼻血放出くらいじゃ済まないかと思います笑。

この内容を知っているのと知らないのとでは、

2021年12月21日を迎える意識が全く違ってくると

言っても過言じゃありません。 あ、言っちゃった笑。

秋山広宣.jpg

 

世界的な活躍をされる岡野さんと入江さんの協力を得て、

これだけの舞台設定と中継システムで配信する今回の大集会は、

紛れもなく人類史に燦然と輝く、ハーモニック・コンバージェンスに

つらなる大発振になること間違いなしです!!

 

 

オンライン配信で意味がある? と思われがちですが、

その「刻」、その「時間」に、皆が意識を合わせるということが

何より重要になって来ます。

ハーモニック・コンバージェンスも、世界中の聖地で

別々の場所にもかかわらず、全世界の人たちが銀河へと祈りました。

 

開幕宣言の集い「銀河の音とギャラクティックシャーマンへの道 第1弾」では、

世界からセレモニーのオファーを受け呼ばれる、

琉球の神んちゅの大石和美さんをお迎えし、岡野弘幹さん、秋山とで

想念波発振の土台を形成しました。

 

今回の「銀河の音へのいざない大集会」は、皆さんの意識を統一し

光の柱を立てる作業を実現させたいと思います。

よりたくさんの方々がこの呼びかけに呼応され、集合意識を発振することで、

目に見えない銀河の中心へとつながる「道」を構築できます!!

 

皆さん集まりましょう!!

 

オンライン同時配信で共に集い、

皆さんのホロン体(4次元体)とお会い出来ること、心から楽しみにしています!!!

 

maya2006_01.jpg

 

☆あすわとは?☆

 

「あすわ」とは、天地人。

「あ(天)す(人)わ(地)」という言霊で、「この世界すべて」という意味があります。

この世界で最も後世に残し伝える値打ちあるものを提案する会、それが、あすわです。

現在は、高次元のエネルギーマトリクス銀河マヤツォルキンの普及活動を中心に、

教育、食、環境、人権、生き方、等、あらゆるホンモノ情報を発信しています。

西暦の12ヶ月カレンダーから銀河のマヤツォルキンに、

「カレンダーを替える」ことにより、地球人類の集合エネルギーが変容し、

地球上に在るすべての問題の根本的な変革につながると確信します。