中止のお知らせと9月と10月の開催について

皆さんお元気さまでしょうか?

秋山です!

 

青い月の嵐の年を迎えてから、自宅にある本を700冊処分しました!

すごいだろ!って自慢したいわけじゃなく、

まだまだ自宅にはその何倍もの本があり、

それらも処分しないと!と考える毎日。

別名「秋山図書館」と呼ばれる本だらけの空間に入ると、

これも捨てよう!あれも捨てよう!とソワソワします。

 

現在、物理的な断捨離と意識の断捨離の両方を、急ピッチで進めています!

 

そう言えば、銀河のマヤの活動が始まる寸前の2003年頃にも、

家中のものをどういうわけか処分したくなって、

炊飯器も電子レンジも全部処分したことがありました。

ご近所さんから「引っ越しされるのですか?」と

言われたことがあったっけか笑。

今回17年ぶりに再び何か新たなことが動き出すのでしょうか??

楽しみです!!

 

 

というわけで、本日は重要なお知らせがあります!

「2020月10プロジェクト」と題して進めて来ましたプログラムは、

いよいよ最終段階を迎えようとしています!

最終段階と書きましたが、2020年10月はスタートのタイミングです。

その新しいスタートのために、これまで歩みを進めて来ました!

ただ、2020年10月に開催予定していた、マヤ文明の末裔の3人の長老に

来日いただくプロジェクトは、現在、このようなコロナ禍のため、

長老たちが日本に来日すること自体が不可能な状況になっています。

グアテマラは、現在、未だロックダウンに近い状態で、

空港は封鎖され外出も時間帯で分けられ、店舗もほぼ閉店しているそうです。

メッセンジャーで大長老のお孫さんであるヘロニモ長老に

確認してみましたが、実際そのような状況でした。

 

マヤの長老来日や仙酔島や天河神社プロジェクトを楽しみに

してくださっていた皆様、まことに申し訳ありません。

 

マヤの長老来日プロジェクトは中止ということで、

広島や宮島、福山などをまわる企画も出来なくなってしまいました。

天河神社でのマヤの長老と大宮司さんとの対談や、
八大竜王祭の竜泉寺でのマヤの伝統セレモニー実現の話も白紙になりました。

 

様子を見ていたのですが、やはり状況は改善されないまま、

日本も年内の国内のイベント、お祭り等も次々と中止になって行っている状況で、

痛恨ながらプロジェクト中止の決断をしました。

 

しかし、2020年プロジェクトと題して進めて来た、これまでの流れ!

 

2020年プロジェクト第1弾は、

2018年5月に東京から土方美雄さんを招いての

マヤ考古学特別限定講演会&勉強会

 

第2弾は、2018年12月にマヤ文明の末裔グアテマラの

アレハンドロ大長老のご自宅を表敬訪問

 

第3弾は、2019年6月に実現した

銀河のビーム マヤツォルキン」のリリース!

高次元の宇宙情報である銀河のマヤを大発表!

 

その流れでの第4弾は、2019年10月に斎藤ひとりさんの10人弟子のお1人、

宮本真由美さんとの初コラボ記念講演会

 

第5弾は、2019年10月「マヤの大長老のご自宅へ3度目の表敬訪問」!!

 

第6弾は、2019年12月「銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道大集会」の実現!!

 

第7弾は、2020年2月に「へそ道の入江富美子さんとのコラボ発信」!

 

第8弾は、2020年3月の「宮本真由美さんとのコラボ発信パート2」!

 

第9弾は、2020年5月には、

アルクトゥルス最新宇宙情報講座での大発信が現実化!!

 

第10弾は、宮本真由美さんとコラボでの九州大分から初のオンライン発信!!

 

第11弾は、2020年6月「銀河の音へのいざない大集会」の実現!!

 

第12弾は、2020年7月「入江富美子さんとのシークレット勉強会」!!

 

そして第13弾は、2020年9月のヒカルランドでのダイジェスト版限定講座が!!

 

これら13回のプロセスを経て、いよいよ2020年10月10日に、

「2020年10月プロジェクト」の集大成であり、2021年12月21日へ向けての

正式なスタート宣言の大、大、大発信を行います!!

 

2020年9月のヒカルランドでの講座は、

これまでのダイジェストの説明をする内容になるかと思います。

初めて銀河のマヤに触れる人にもおすすめです!

 

そして、2020年10月10日!

銀河時間では、青い月の嵐の年 電気の月21日 KIN195!

本来なら、「銀河の音とギャラクティック・シャーマンへの道」への発信を

一緒に進めて来た、世界的な音楽家である岡野弘幹さんと共に

ギャラクティック・シャーマンへの道大集会第3弾!として

終わりの始まりの大発信をするところなのですが、

思うところありまして、岡野弘幹さんや入江富美子さんとご一緒にではなく、

今回は秋山1人での発信となります。

1人でと言っても、もちろんそこには、銀河人類の皆さんのご協力が必要です!!

 

マヤの長老さんたちが来日されないことは残念なことですが、

その代わり銀河のマヤの大発信を未来へ向けてしてゆきたいと思います!

 

詳細は、近日中に発表します!!

みなさんどうぞよろしくお願いいたします!!